あなたの知らないCOOP

制作秘話から意外な使い方、裏話などなど
コープの共同購入がもっと好きになるアレコレ教えちゃいます!

みんなのタネ
絆こうべ
商品モニター
ミミより共同購入
季節のレシピ
季節のレシピ季節のレシピ

8月 東北の郷土料理や夏野菜カレーなど

梅雨が明けて日に日に気温も上がり、ますます夏らしくなるこの時期。
今回は、お盆などの仏事の際に作られる「おくずかけ」など宮城の郷土料理、暑い日でも食欲が増すスパイシーなカレーやアジア料理をご紹介します。

【今月のメニュー】
・おくずかけ ・ずんだもち ・夏野菜のキーマカレー
・マンゴーカレー ・たっぷりトマトのパッタイ ・簡単ヘルシーガパオライス
・カオマンガイ ・サンラータン

 

おくずかけ

材料(2人分)

(A)さといも(冷凍さといも代用可)〔皮をむき4等分に切り、水にさらす〕 … 80g

(A)にんじん〔皮をむき2~3mmのいちょう切りにする〕 … 50g

(A)なす〔半月切りにする〕 … 40~50g

(A)ごぼう〔表面をこすり洗いし、ささがきにして、水にさらしあくを抜く〕 … 40g

(A)干ししいたけ〔水で戻して2~3mmの細切りにする〕 … 2枚

(A)小揚げ〔湯通しして2~3mmの細切りにする〕 … 1枚

(A)糸こんにゃく〔ゆでて4~5cmの長さに切る〕 … 1/2玉

(A)豆麩 … 7~8個

だし汁(しいたけ戻し汁を含む) … 1000ml

(B)豆腐 … 1/2丁

(B)しょうゆ … 大さじ2

(B)塩 … 小さじ1と1/2

片栗粉〔60mlの水で溶く〕 … 20g

白石温麺〔パッケージの表示通りにゆでる〕 … 1束

ささげ〔ゆでて細切り(千切りほど)にする〕 … 3~4本

みょうが〔細切りにする〕 … 適量

作り方

① 鍋にAとだし汁を入れ、中火で10分ほど煮てあくをとる。

② ①を弱火にして、Bを入れ、水で溶いた片栗粉を入れてとろみをつける。

③ 器に麺を盛り、②をよそい、ささげをのせ、みょうがをちらす。

 

ずんだもち

材料(餅4個分)

(A)枝豆(生)〔15~18分ほどゆで、さやから枝豆を出し、薄皮を除く〕 … 200g(可食部約100g)

(A)水 … 大さじ4

(A)砂糖 … 30g

(A)塩 … 少々

切り餅〔柔らかくなるまでゆでる〕 … 4個

作り方

① ミキサーにAを入れ、好みの状態になるまで回す(つぶしすぎない)。

② ボウルに①と餅を入れて和え、器に盛る。

 

夏野菜のキーマカレー

材料(2人分)

合挽肉 … 300g

油 … 適量

(A)塩・こしょう … 適量

(A)カレー粉 … 大さじ2

(B)たまねぎ〔みじん切りにする〕 … 1/2個

(B)トマト〔粗みじんに切る〕 … 1個

コンソメスープ … 100ml

板チョコ(ブラック) … 10g

夏野菜(なす ・パプリカ・ ズッキーニなど)〔食べやすい大きさに切る〕 … 適量

ご飯 … 2合

作り方

① フライパンに油を熱し、合挽肉を強火で1分ほど炒め、Aを入れさらに3分ほど炒める。

② ①にBを入れ中火で2分ほど炒め、コンソメスープを加え中火で2分ほど煮る。

③ ②にチョコを加え、水分がなくなるまで中火で3分ほど煮詰める。

④ 別のフライパンに油を熱し、夏野菜を炒める。

⑤ 皿にご飯をよそい、③をかけ④を添える。

 

マンゴーカレー

材料(2人分)

バター・油 … 各大さじ1

たまねぎ〔薄切りにする〕 … 2個

薄力粉 … 大さじ1

カレー粉 … 大さじ3

トマト缶(ダイスカット)  … 1缶

マンゴーピューレ  … 200ml

コンソメスープ … 100ml

板チョコ(ブラック) … 20g

塩・こしょう … 少々

ご飯 … 2合

作り方

① 鍋でバターと油を入れて溶かし、たまねぎを入れ焦げないようにゆっくり弱火で4分ほど炒める。

② ①の水気がなくなり軽く色づいたら薄力粉を加え、中火で3分ほどしっかり炒める。

③ ②にカレー粉を加え3分ほど炒め、トマト缶を加え5分ほど煮て、マンゴーピューレを加え3分ほど煮て、さらにコンソメスープを加え3分ほど煮詰める。

④ ③に板チョコを加え溶かし、塩・こしょうで味をととのえる。

⑤ 器にご飯をよそい、④を盛る。

 

たっぷりトマトのパッタイ

材料(2人分)

(A)水 … 50ml

(A)ナンプラー・酢・ オイスターソース・ごま油 … 各大さじ1

(B)むきえび〔背わたを取り、重曹・酒を大さじ1ずつ入れて3分おく。軽く水洗いして、水気をふく〕 … 8本

(B)油揚げ〔ひとくち大に切る〕 … 3枚

(C)えのき〔石づきを取る〕 … 1/2パック

(C)にら〔えのきの長さに合わせて切る〕 … 1/4束

ライスヌードル〔ぬるま湯で10分戻して水気を切る〕 … 100g

ミニトマト(黄)〔ひとくち大に切る〕 … 8個

レモン〔くし形に切る〕 … 2切

作り方

① ボウルにAを入れて混ぜる。

② フライパンに油を熱し、中火で1分ほどBを炒める。火が通ったらCを加え、さらに3分ほど炒める。

③ ②にライスヌードルを入れて、トマトとAを加え全体になじませる。ライスヌードルに火が通り、汁気がなくなるまで中火で3分ほど炒める。

④ 皿に③を盛り、レモンを添える。

 

簡単ヘルシーガパオライス

材料(2人分)

(A)湯 … 500ml

(A)塩 … 小さじ2

(A)ねぎ(青い部分)・しょうが … 少々

鶏むね肉 … 1枚

米〔とぐ〕 … 1合

雑穀米ブレンド(使用しなくても可) … 6~10g

バジル … 1/2パック

(B)しょうゆ・酢・砂糖・おろししょうが(チューブ可) … 各小さじ1

貝割れ大根〔根元を切り落とす〕 … 適量

作り方

① 鍋にAを入れ中火で加熱し、沸騰したら鶏むね肉を入れふたをして火を止め、粗熱をとる。

② 米と雑穀米を炊飯器で一緒に炊き、炊き上がったら①のバジルをちぎって入れ、混ぜる。

③ ボウルにBを入れて混ぜる。

④ 器に②をよそい、食べやすく切った鶏肉を盛り③をかけ、貝割れ大根をのせる。

 

カオマンガイ

材料(2人分)

鶏もも肉 … 1枚

砂糖・塩 … 少々

米〔とぐ〕 … 2合

(A)酒 … 大さじ2

(A)砂糖・塩・おろしにんにく … 各小さじ1

(B)ねぎ(青味) … 1/2本

(B)しょうが〔薄切りにする〕 … 2枚

(C)トマト・リーフレタス・水菜 … 適量

レモン〔くし形に切る〕 … 適量

【タレ】

長ネギ〔みじん切りにする〕 … 1/4本

おろししょうが … 小さじ1/2

しょうゆ … 大さじ1

オイスターソース … 大さじ1

砂糖 … 大さじ1/2

みそ … 小さじ1

水 … 大さじ1

ナンプラー … 大さじ1/2

酢 … 小さじ2

作り方

① 鶏もも肉に砂糖・塩をふり、フォークで皮目を数カ所さし、10分ほど置く。

② 炊飯器に米とAを入れて目盛り通りに水(分量外)を入れ、①とBをのせて炊く。

③ 炊き上がったら鶏肉を取り出し、5等分に切る。

④ 皿にCをしき、ご飯をよそい、鶏肉をのせレモンとタレを添える。

 

サンラータン

材料(2人分)

豚もも肉薄切り〔細切りにする〕 … 50g

塩・こしょう・酒 … 少々

(A)水 … 500ml

(A)にんじん〔細切りにする〕 … 30g

(A)たけのこ(水煮)〔細切りにする〕 … 20g

(A)きくらげ〔水で戻して細切りにする〕 … 4〜5枚

(A)しいたけ〔細切りにする〕 … 2〜3枚

(A)にら〔3cmほどの長さに切る〕 … 5〜6本

(A)スープの素 … 大さじ1

(B)酢 … 大さじ4

(B)しょうゆ … 小さじ2

(B)黒こしょう・ラー油 … 適量

水溶き片栗粉 … 大さじ3

溶きたまご … 1個

白ごま … 適量

作り方

① 豚肉に塩・こしょうをして、酒をふる。

② 鍋に①とAを入れ中火で加熱し、煮立ってきたら弱火にして、あくをとり、Bを加え、水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。

③ ②に溶きたまごを回し入れひと煮して、器によそい、白ごまをかける。

この記事についてコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です。

他の記事をみる

10月 新米と食べたい秋おかず&いも・かぼちゃメニュー

気温も下がり、秋らしさを感じるこの時期。また、新米が出回る時期でもあります。 今回は、新米の季節にぴ…

11月 鮭やりんごなど旬の食材を使ったあったかメニュー

秋も深まり、日ごとに寒さが厳しくなってくるこの時期。 今回は、鮭を使った北海道の郷土料理「ちゃんちゃ…

9月 秋を感じるおかず&残暑の冷たいデザート

夏の一番暑い頃も過ぎ、気分はそろそろ秋に向かいつつも、残暑厳しい日もあるこの時期。 今回は、季節の変…

みんなのタネ
絆こうべ
商品モニター
ミミより共同購入
季節のレシピ