あなたの知らないCOOP

制作秘話から意外な使い方、裏話などなど
コープの共同購入がもっと好きになるアレコレ教えちゃいます!

みんなのタネ
絆こうべ
商品モニター
ミミより共同購入
季節のレシピ
みんなのタネみんなのタネ

【 ご当地商品ご紹介 】秋田編(秋田フェア第1弾)

今回のご当地紹介企画は秋田県!!

なまはげ、きりたんぽ、秋田美人に秋田犬、ハタハタ、田沢湖に男鹿半島などなど、伝統・観光・名物は数多くあるけれど・・・

取り上げるのはなんと『ひきわり納豆』!!

知っていますか?秋田県は『ひきわり納豆』の本場とも言われ、納豆発祥の地という伝説すら残されているんです。
今から900年以上も昔、後三年の合戦のおり、八幡太郎義家軍が馬の背に乗せた俵詰めにした煮大豆を開けてみると大豆が糸を引いていました。当時、兵糧も乏しかったため恐る恐るそれを食べてみると意外に美味しかったため、これを人々に広めたといいます。これが納豆発祥の伝承です。

 

今回は、秋田県の『ひきわり納豆』のこだわりに迫るため、
業務用納豆の東北のメーカーのトップシェア
「ヤマダフーズ」さんにお邪魔してみました!

正直取材をするまでは、『ひきわり納豆』って豆を潰しただけで普通の納豆と同じじゃないの?などと思ってたりしたんですが、全然そんなことはありませんでした。むしろ奥が深い・・・。取材が終わる頃には『ひきわり納豆』を買って帰らなきゃという気分になっていました。

 

 

 

 

 


続いて紹介するのは、日本三大うどんに数えられる『稲庭うどん』
寛文五年堂さんにお邪魔しました!

 

 

 

全国に数あるうどんの中でも、知名度が高く日本三大うどんにも数えられるほどの「稲庭うどん」ですが、意外なことに350年以上の歴史を持ちながら、一般に出回るようになったのは昭和になってからです。

稲庭うどんのルーツは諸説ありますが、稲庭地区で質の良い小麦が採れることに着目した領主がうどん作りを奨励して誕生したと言われています。その後、秋田藩から一子相伝・門外不出とするよう命じられていたため、製法を確立した佐藤吉左衛門(のちの稲庭吉左衛門)とその一族にしか稲庭うどんの製法は伝えられてきませんでした。 昭和になり製法公開で作り手の増加で生産量が増えるまで、地元の方でもめったに食べられない高級品だったそうです。

 

 

 

稲庭うどんは独特のコシの強さツルツルとした滑らかな食感、そして他のうどんにはない上品さが特長です。
普通のうどんは小麦粉の生地を延ばして細く切った麺ですが、稲庭うどんは生地を手の平で練り、捻り、引っ張ることによって細い麺にしていくという製法です。 製品名にもある「手綯(てない)」とは、二本のかけ棒に縄を綯うように撚りを入れながら、あやがけして細くしていく工程です。きれいに同じ太さにうどんをよるには熟練の技が必要で、この作業で手綯うどん独特のコシの強さを生むそうです。

 

 

 

本物のうどんは人の手でしか作れない!ということで、ほとんどの工程を手作業で行っているそうです。機械のように早く作ることはできませんが、350年に渡って受け継がれてきた製法を寛文五年堂さんは守り続けているそうです。

 

 

 

現在「生麺」は、うどん作り25年のベテラン職人たった2名が手作りで仕上げているため、1日に作られる量に限りがあり、まさに「幻の生麺」と言えます。乾麺より、さらにコシが強く、しっかりとした歯ごたえと独特のモチモチ感が特徴です。 いなにわ手綯うどん「生麺」の賞味期限は製造日より8日間なので、現地でしか味わえない幻の味!

 

 

幻の生の手綯いうどんが食べられる!

稲庭うどん伝承ノ郷・寛文五年堂さんが、〝うどんレストラン〟を開店しました。「幻の生麺」もここで食べられます!

見つけたら幸せになれるかも?!伝説の隠れ猫を探してみよう!

招福の招き猫。稲庭の郷に住みつき幾千年、いつしか隠れ猫「ふく」と呼ばれるように。 三嶋神社を仮住まいとし、稲庭の郷を守る伝説の猫ちゃん。この猫の笑顔を見たら、きっと幸せになれる! 本館内のどこかに隠れています。

笑顔のふくを探してみてください。会えたらきっと幸せになれますよ。

2019年9月2週の
「新商品 冷凍ひきわり納豆」および「稲庭うどん」は
秋田フェア早いもの勝ち企画でご注文ください。

この記事についてコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です。

他の記事をみる

【 ご当地商品ご紹介 】九州編

コープ九州とコープ東北のインターネット企画はとても仲良し! お互いの地元商品を紹介しあっているんです…

COOPストーリー始動記念!

初回は愛され続けて25周年のロングセラーの『アレ』です。 『アレ』のあれこれを調査してみました!! …

【早いもの勝ち企画】赤しそのひみつ(三島食品のゆかり)

みんなのタネ
絆こうべ
商品モニター
ミミより共同購入
季節のレシピ