料理教室 №1

2017年6月20日 投稿者: fujii

こんにちは。

先日、郡山中央公民館が主催する市外から転入してきた女性を対象にした

定期口座の講師依頼があり、「季節の料理を作ろう」をテーマに

調理指導をしてきました。

「転入女性のはやまーゼ教室」と題されたこの講座は

初めて郡山に移り住んだ方を対象に

「郡山を知ってもらおう」、「仲間づくり」を目的に

毎年春と秋に開講されています。

比較的若い主婦の方を中心に楽しく受講されていました。

初めて作る”みそかんぷら”(4品作った中の1品)に興味津々と

いったようすで、出来上がりに満足しながら舌鼓を打っていました。

作り終わって試食をしているところです。

ブログに載せたいのでと言ったからか、ちょっと緊張気味です。

本当はもっと明るく活発な皆さんでした。

仲間づくりの輪が広がり、郡山での楽しい思い出が1つでも

多くできることを願っています。

 

今週の料理を紹介しま~す。

焼き豚入り冷やし中華

いつもはハムや蒸し鶏ですが、今回は焼き豚をつかい

タレもスープにちょっと加えてみました。

美味しかったです。

サラダやチャーハンにも入れてみました。

大活躍の1品です。

 

超簡単とろろ昆布汁

いつものとろろ昆布汁よりコクとうま味が増しました。

ちりめん大豆大さじ2、とろろ昆布1つまみ、

長ねぎ5cm、しょうゆ少々、お湯200cc

豆がカリカリしていて、香ばしいです。

 

 


フラの発表会を終えて

2017年6月14日 投稿者: fujii

こんにちは。

2年に1度のフラの発表会を無事に終えることが出来ました。

早いものですね~

2年前ドキドキしながらも楽しく踊れたことを

まるで昨日の事の様に思い出します。

もちろん!

今回もしっかりと緊張し、吐きそうになりましたが・・・(笑)

でも!すごーく楽しかった~。(^_^)v

今年はちょっぴり奮発した衣装をまとい、ピンクの傘を差し、

優雅に(?)踊ることが出来ました。(自己満足)

残念ながら孫のシューには「見ても分からないだろう」、

「周りの人に迷惑をかけるだろう」という判断で

今回は辞退しましたが、2年後はきっと大丈夫!

おばあちゃんはこれから2年後に向けて

もっと頑張ろうと意欲を燃やしているのであります。

 

今週の料理を紹介しま~す。

先週お話しした大豆の会の種まきに使った大豆を頂いたので

豆味噌を作ってみました。

気のせいではなく豆に甘みが感じられ、とても美味しくできました。

大豆の会の味噌を使ったので親子豆味噌ですね。

 

干しぶどう入りパスタ

塩味の中に甘味が加わり、深みのある味になりました。

1粒1粒が大きく、果肉の舌触りが残っています。

[材料] 2人分

co-op 有機栽培マスカットレーズン        30g

白ワイン                   100cc

鶏もも肉                     1枚

しめじ                    1パック

にんにく(みじん切り)                1片

アンチョビ(みじん切り)               2枚

パセリ(みじん切り)               少々

パスタ                    160g

オリーブ油                    大1

塩・こしょう・しょうゆ             各少々

 

[作り方]

1)レーズンを白ワインに1時間以上浸しておく。

2)パスタは袋の表示通りに茹でる。

3)皮を取り除いた鶏肉に塩を揉み込んでおく。

4)鍋に3)とひたひたの水を入れ、中火で沸騰するまで加熱し、火を止めそのまま冷ます。

5)フライパンにオリーブ油とにんにく、アンチョビを入れ、香りが出るまで中火で炒める。

6)5)に小房に分けたしめじと1)を加えて炒め、2)のパスタを入れてさらに炒める。浸した白ワインも一緒に加えてください。

7)6)に、手で大きめに裂いた4)の鶏肉を加えたら塩・こしょう・しょうゆで調味する。パサつくようでしたら、鶏肉のゆで汁を適量加えてください。

8)器に盛った7)にパセリを散らす。

 

 

 

 

 


ふくしま大豆の会「畑の学校」に参加して

2017年6月7日 投稿者: fujii

こんにちは。

2011年3月の東日本大震災により中止されていた

ふくしま大豆の会「畑の学校」が昨年より再開され

今年も1回目の授業となる大豆の豆まきが6月3日(土曜日)に開かれました。

ず~っと気にはなっていたのですが、親子での参加がメインかと

思い、参加をためらっていました。

「今年は、おばあちゃんと孫の参加でもいいのかな?」

「2歳の孫に、柔らかい土の上を長靴で歩く経験をさせたいな」

と思い思い切って申し込んでみました。

当日は、あいにくの小雨模様、雨が上がるのを待って、

寒い風が吹く中、作業が開始されました。

それでも元気な子供たちはお母さんと一緒に楽しそうに種まきをしていました。

2歳の子どもの参加はさすがに他になく、ご迷惑をお掛けしましたが、

皆さんに優しくしていただき、シューも無事に何粒かの種をまくことが出来ました。(笑)

柔らかい土の上を種を蒔くところまで歩きました。

「この種から沢山の大豆が出来るんだよ」

と言いながら蒔いたのですが、

多分、本人は分かっていないと思います。(笑)

次は7月29日に草刈りの授業があります。

これはさすがにシューには無理だろうと思っていたら、

「細い草を1本1本抜くだけだから大丈夫だよ」と言っていただき、

俄然!次回が楽しみになりました。

参加者の皆さん、足手まといな私たちですが、後3回の授業も

よろしくお願いしま~す。m(_ _)m

 

今週の料理を紹介しま~す。

じゃことくるみの味噌炒め

作り置きおかずにピッタリです。

袋に表示されている、料理法の多さにビックリしました。

[材料]作りやすい分量

co-op 国内産ちりめん            1袋

くるみ                 1カップ

にんにく                  1片

みそ                    大3

砂糖                    大2

水あめ                   大1

酒                     大4

サラダ油                  小1

[作り方]

1)フライパンに油を熱し、みじん切りにしたにんにくとちりめん、くるみを入れて煎る様に炒める。

2)1)に砂糖と水あめを加えて炒め、しっとりしてきたら酒で溶いたみそを加える。みそは大豆の会の味噌を使用しました。

3)2)の水気がなくなるまで中火で炒める。

 

ジャーマンポテト

ベーコンをカリカリにして食べるのが好きです。

自然な肉の色が残っているのがいいですね。

[材料]  4人分

co-op ベーコン                5枚

新じゃが芋                2個

にんにく                 1片

オリーブ油                大3

塩・こしょう              各少々

乾燥ハーブ(セージ・バジル・タラゴン)  〃

[作り方]

1)じゃが芋はきれいに洗って4つ割りにし、8部通り茹でる。大きいじゃが芋は6つ割りにしてください。

2)フライパンにオリーブ油を入れ、にんにくとベーコンをカリカリになるまで炒め、取り出す。

3)同じフライパンに1)のじゃが芋を入れてきつね色になるまで炒め、2)を戻し入れ、塩・こしょう・ハーブで調味する。

 

 

 

 


商品(もやし)学習会に参加して

2017年5月31日 投稿者: fujii

こんにちは。

コープふくしま主催による

”安いだけじゃないゾ!主役級!成田もやしの学習会”と題された

商品学習会が5月26日金曜日 郡山中央公民館にて行われました。

co-op もやしがどのような流れで商品化されるのか興味があったので

参加してみました。

講師に成田食品株式会社関東・東北営業本部営業課

課長益山勝昇氏を迎え、意外と知らないもやしのことについて

講義を受けました。

確かに「季節を問わない」「安定した価格」「下処が簡単」

と”主婦の味方”のはずが、案外詳細については知らない事に気付きました。

中国で生産された緑豆が、多くの検査(こだわり)を経て輸入され、

製品化されるまでを丁寧に説明していただき理解することが出来ました。

もやしの袋の中には多くのこだわりが詰まっていることを知りました。

参加者の多くが主婦という事もあり、手慣れた作業で進められていました。

講義後に、もやしを使ったかき玉スープと和風ナムルを実習し、

担当者が作ったもやし入り炊き込みごはんを試食しました。

もやしのシャリシャリとした歯ごたえは、育成栽培時の水へのこだわりからくるものだったんですね。

 

今週の料理を紹介しま~す。

鯛めし

鯛のうま味が広がる食卓になりました。

鯛の開きが4枚入っています。

鯛めしか冷汁かで迷いましたが今回は鯛めしにしてみました。

 

今回は炊飯器で炊いてみました。

鯛は干してあるので、水分がほとんどなく、生臭みがありません。

お米が、鯛の淡白で上品な味を含んで、美味しく仕上がりました。

[材料]  4人分

金目鯛の開き干し               2枚

米                      3合

昆布                10cm

しょうが                1片

白ごま                 大2

{調味料} 麺つゆ 大2 みりん 大2

[作り方]

1)米はきれいに洗い、30分位ザルにあけておく。

2)金目鯛は袋の表示通りに解凍し、さっと焼く。焼くと香ばしくなり、味に深みが出ます。

3)昆布は濡れ布巾でふいておき、しょうがは針しょうがにする。

4)炊飯器の内釜に1)、3)、{調味料}を入れ、3の目盛まで水を加える。

5)4)に2)を入れてスイッチON!

6)5)が炊き上がったら鯛を取り出し、皮と骨を除いて身を釜に戻し、ご飯と混ぜる。簡単に皮と骨がほぐれます。

7)6)を器に盛り、白ごまをふる。あれば茹でたさやえんどうを飾り盛りする。

 

co-op 切れてる紅茶パウンドケーキ

一人分ずつに切られているので、平等に分けられていいですね。(笑)

フラの大好きなお友だちです。

もうすぐ発表会を控え、レッスンにも力が入り、目いっぱい頑張っています。

レッスンの後の反省会を兼ねたランチはいつも盛り上がります。

食後に、お店にはちょっと失礼して m(_ _)m ケーキを試食させてもらいました。

感想としては、

甘さが控えめで食べやすい。

口に入れた瞬間に「美味しい!」と感じた。

口当たりがホワ~ンとして、しっとりしているのがいい。

ポソポソしてなくていい。

手作り感がある。

等でした。

 

 

 

 

 


春の遠足

2017年5月24日 投稿者: fujii

こんにちは。

全国区でもニュースになるほどの

夏日が続いた先週末

シューが通う保育所の遠足がありました。

今年の行き先は、石筵(いしむしろ)ふれあい牧場。

毎年ジイ・バアも「参加可」という事もあって、

今年も、のこのこと付いて行ったのであります。

人参を食べさせたいけど、ちょっと怖くて

なかなかうまくいかないシューなのでありました。(^^;)

郡山市熱海町石筵地区にある石筵ふれあい牧場は

広大な敷地の中に”家畜動物園”や”おもしろ自転車”など

親子で楽しめる施設を有した観光牧場です。

シューと争う様に食べた牧場搾りたての牛乳を原料にした

ソフトクリームは、この日のスッキリと晴れ渡ったお天気と

相まって、濃厚な中にもサッパリとした口解けのとても美味しい

アイスクリームでした。

遠足のメインの1つともいえるお弁当は、おにぎりと鶏の唐揚げ

を私が担当し、その他のおかずを娘が作りました。

普段お弁当を作る機会がないこともあって、一生懸命早起きをして

作ったようです。

娘が頑張って作ったお弁当です。よくできました ◎

芝生が広がる広場で、そのお弁当を囲みながら美味しく食べました。

「来年の遠足はどこになるのかな~?」と思いながら・・・。

 

今週の料理を紹介しま~す。

かわり餃子

好みのタレでお召し上がりください。

ひじきはあまり細かくしない方が存在感があっていいと思います。

私は芽ひじきより、ひじきの香りと歯ごたえが味わえる

長ひじきが好きです。

[材料]  4人分

co-op 九州産長ひじき             10g        

豚ひき肉                100g

キャベツ                   150g

にら                   20g

長ねぎ                  30g

餃子の皮                 24枚

サラダ油                  適量

{調味料}しょうゆ 大1 オイスターソース 小1 鶏がらスープの素 小2

ごま油 大1 塩・こしょう 各少々

[作り方]

1)キャベツ、にら、長ねぎは細かく切る。

2)ボウルに水で戻したひじき、1)、豚ひき肉、{調味料}を入れ、粘りが出るまで混ぜる。

3)2)を24等分にし、餃子の皮で包む。

4)3)を油を温めたフライパンに入れて蒸し焼きにする。

 

co-op 毎日鉄分ぶどうで美味しい野菜果実ジュース

野菜が25種類、果実が4種類入っていて

子どもが大好きなぶどう味のジュースです。 

一人で持って上手に飲めるようになりました。

砂糖・食塩が無添加というのも嬉しいですね。

ピロリン酸鉄(非ヘム鉄)が入っているので鉄分の吸収を抑える食物繊維の多い食べ物や

お茶類と一緒に摂取しない方がいいと思います。

鉄分の多いジュースを飲んでも、吸収が抑えられるのはもったいないですものね。

 

 

 

 

 

 


カエルの歌

2017年5月17日 投稿者: fujii

こんにちは。

日本の3大イベントの1つ G・w が終り、

平常の生活が戻ってきました。

そして、農家の方にとっては早苗月とも言われるこの月

田植え仕事に汗を流されているのではないでしょうか?

田んぼに水が張られ、カエルの声が大合唱となって

演奏し始めるのもこの頃ですね。

ところが、ふと気が付くと何年も前から、我が家の周辺では

あのうるさいほどだったカエルの声を聞くことがなくなりました。

人間不思議なもので、「うるさいな~」と思っていたものが

聞こえはくなったと思った途端、懐かしくなり、寂しいとさえ思えてきます。

この時季になると、幼かった子どもと一緒に

か~え~る~の う~た~が~きこえてく~る~よ~♪

などと歌っていた事を思い出します。

 

今週の料理を紹介しま~す。

産直セミノールです。

温州みかんくらいの酸味で食べやすく、

とてもジューシーです。

ピクルスの中に加えてみました。

5mm厚さに切って半月切りにしたセミノールと

細く切ったきゅうり、セロリ、人参を

穀物酢と同量の砂糖を溶かした液に浸しました。

これからの季節にピッタリですよ~

 

国産大豆使用味付けいなり

いなりずし5個分のパックが2パック入っています。

 

アスパラガスを下茹でし、

1枚に広げた味付けいなり2枚で巻いてみました。

お弁当にピッタリです。

 

 


今年のゴールデンウイーク PARTⅡ

2017年5月10日 投稿者: fujii

こんにちは。

今年のゴールデンウイークも無事に終わり、

ホッとした (-.-) というか、やれやれ (-_-) というか、

寂しい (;_;) というか・・・。

毎年恒例の感傷モードに浸っています。

それでも、今は2歳になったシューがいるので寂しさも

半減してくれています。

これは、とても天気が良く暑いくらいだった

5日の子どもの日に、猪苗代湖へ水遊びに行った時の様子です。

私は、残念ながらTVの仕事で行けなかったのですが、

ビデオや写真に写る2人の成長の速さに驚きながらも

微笑ましく鑑賞しました。

今度は、お盆にご対面となりそうです。

それまで、病気や怪我など無いようにと願う

祖母なのでありました。

 

今週の料理を紹介しま~す。

油揚げの茶巾煮

大きめの油揚げを使いました。

普通サイズの油揚げの場合は中身を調節してください。

個人的な好みで言うと冷えて味がしまった状態の方が好きです。

甘味があって後を引く味ですよ~。

大豆の会の油揚げです。

大きな揚げが2枚入っていて、しっとりと仕上がっています。

細かく切ってあるところが、気に入っています。

国産豚ひき肉です。

150gずつ仕切られて入っているので使いやすいですよ。

[材料]  4人分

co-op 北海道のそのまま枝豆            正味60g

大豆の会 油あげ                   4枚

北海道ミックスベジタブル             150g

国産豚ひき肉                   200g

{調味料}しょうゆ 大2 砂糖 大1 酒 大2 みりん 大1 水 1カップ

[作り方]

1)油揚げは半分に切り、袋状にする。

2)ボウルに枝豆、ミックスベジタブル、解凍した豚ひき肉、塩・こしょう各少々(分量外)を入れ粘りが出るまで混ぜる。

3)2)を8等分にし、1)に詰めて爪楊枝で止める。

4)鍋に3)を重ならないように並べて(調味料}を入れ、煮汁が半分くらいになるまで煮る。中華鍋が使いやすいです。

 

桃のゼリー

古今東北福島県産さくっととろり白桃です。

そのまま食べるのが1番かと思ったのですが、

ちょっとだけ、手を加えてみました。

100ccのお湯に粉ゼラチンを入れて溶かし、細かく切った桃缶の果肉を汁ごと加えて冷やし固めました。

福島の桃が缶詰になって古今東北で取り扱われることが

とても嬉しいです。

 

 


今年のゴールデンウイーク

2017年5月3日 投稿者: fujii

こんにちは。

ゴールデンウイーク真っ只中!

皆様には如何お過ごしでしょうか?

我が家は、今日帰省する埼玉の二女家族と

毎度々のウイークとなりそうです。

それとは別に連休2日目の30日に

テレビ局のスタッフとその家族13名で

郡山市喜久田町にある緑翠苑にて花見を兼ねた

B・B・Q を楽しんできました。

残念ながら桜は散ってしまいましたが、

次々と咲く春の花が池の水面に映し出され

ていました。

せっせと焼いてくれるお肉を、せっせ せっせと食べました。(笑)

普段は映すのが専門の人たちですが、

今日は映される側に回ってチーズ!

天気も最高で色とりどりの花が咲き乱れるなか、

ひたすら酒肴に舌鼓をうち(笑)、プロの芸人顔負けの

若い人たちのコントのような話に笑い転げ、解散するまでの

5時間は、アッと言う間に過ぎ去ったのでありました。

秋に開催する芋煮会が楽しみです。

 

今週の料理を紹介しま~す。

トマトみそラーメン

ちょっと酸味のあるスープです。

トマトのサッパリ感と豆乳のコクが味噌味にミックスされて

ボリュウミーになっています。

食塩が入っていないので、レパトリーが広がります。

1箱12パック入っています。

[材料]  2人分

co-op 濃いトマトジュース         1パック

豆乳                   100cc

生味噌ラーメン(市販)             2袋

豚ひき肉                  100g

キャベツ・玉ねぎ・もやし・にら       各少々

サラダ油                   〃

[作り方]

1)フライパンに油を熱し、豚ひき肉を炒め、赤身がなくなったら

ざく切りにしたキャベツ、薄切りにした玉ねぎ、ひげ根を取った

もやし、2cm幅に切ったにらを加えサッと炒める。

2)ラーメンは袋の表示通りに茹でる。

3)鍋にトマトジュース、豆乳、水200cc、麺に添付されている

スープを入れて沸騰させる。

4)器に3)を流し入れ、2)の面を加え、1)の野菜を盛る。

 

これからどんどん美味しくなる冷奴にどうぞ

しょうが・青しそ・こねぎ・ひき割り納豆・みょうが

をのせ、ごまドレッシングをかけました。

co-op 深煎り胡麻ドレッシング。

嬉しい カロリーハーフです

 

 

 

 

 


晴れ舞台に向けて!

2017年4月26日 投稿者: fujii

こんにちは。

2年前にフラの発表会に参加したことを

このブログでお話ししましたが、

早いもので今年も6月に発表会を控え、日々練習に励んでいるところです。

今回も2曲踊るのですが、年々覚えが悪くなり大変です。(>_<)

でも、とてもいい曲なので音に合わせて綺麗に踊れたら

良いな~と頑張っています。

2年に1度の晴れ舞台(?)に向け、メンバーと心を1つにして

頑張れることが、私にとってすご~く励みになっていることを感じます。

きっと今回も緊張するんだろうけど、できるだけリラックスして

楽しめればいいな~。

 

ごぼうサラダ

ごぼうを素揚げにして油を切り、たまねぎドレッシングをかけました。

加熱して水分が抜けた分、ごぼうの香りがしっかりでます。

北海道大雪を囲む会 産直土ごぼう(有機栽培)

と書いてありました。

やはりごぼうは土つきの方が香りも良いし、保存も効くのでお勧めしたいです。

co-op たまねぎドレッシングです。

細かく切った玉ねぎのシャリシャリ感が楽しいです。

 

休日のランチにどうぞ

普通のピザの両端が畳んだようになっています。

1本だけでは物足りないかと思いましたが生地が

もっちりしているので、十分に食べ応えがあり、

満足のピザでした。

これに野菜サラダと牛乳を足せばbestですね。

co-op 4種チーズの手包みピッツァマルゲリータです。

酸味も程よくチーズのコクでまろやかになっています。

 

 

 


春のドライブ

2017年4月19日 投稿者: fujii

こんにちは。

週末の暖かさも手伝って郡山の桜の名所も満開となり、

多くの人に心の安らぎと華やぎをもたらしてくれています。

やっぱり、桜が咲くとウキウキしますよね。♥

そんな中、福島に用事があったこともあり、

私たち夫婦と長女とシューとで、残雪の残る吾妻山へ

行って来ました。

吾妻小富士の山肌に雪うさぎがくっきりとその姿を見せていました。

吾妻小富士に降った雪が暖かくなるこの時期に残雪となり、うさぎの形を残してくれるのです。

農作業が始まるこの時期に現れる事から、種まきうさぎともいわれています。

福島市は郡山より一足早く桜の見ごろを迎え、春爛漫といった中

フルーツラインから吾妻山へと車を走らせ、

「耳がキンキンするね。」などと言いながら山頂へ向かっていくと、

 

道路の両側に雪の回廊が現れ、一挙に冬へと逆戻りです。

真冬!って感じです。

雪の層がクッキリ!

走行している車の中から撮りました。

冬から春への季節の変わり目を半日で味わうことができ、

大満足のドライブとなりました。

 

今週の料理を紹介しま~す。

冷やし中華

奇をてらった訳ではないのですが、

好きなものを足していったらこんな

冷やし中華ができてしまいました。(笑)

納豆好きな人は是非々お試しください。

冷やし中華の美味しい季節が、巡ってきました。

酸味控えめがいいですね。

袋の表示通りに作った冷やし中華の上に、

アボカド+納豆+マヨネーズ+しょうゆ少々を混ぜ合わせたものをかけてみました。

 

柚香蒸しパン

柚子の香りがする蒸しパンと言うことで

こんな料理名にしてみました。

co-op 国産ゆずのドライフルーツです。

お湯を注いで柚子の香りを楽しみながら飲んでも

美味しいです。

ボウルに袋の表示通りにホットケーキミックスを入れ、

大きめに切ったゆずのドライフルーツを加えて

型に注ぎ、電子レンジで加熱しました。

500Wで2分30秒