広島お好み焼き美味しいよ

投稿者: fujii  2017年12月13日(水曜日) 19時58分|未分類RSS 2.0

こんにちは。

コープふくしま平和委員会が企画した

「広島お好み焼きを作って食べよう」に参加しました。

郡山のお好み焼きは東京風が一般的で

広島とは具材も作り方も違います。キャベツともやしが一緒くらい

一昨年の丁度今ごろフラの友達と広島旅行をしたとき

シェアしながら食べたことを思い出します。

目の前でお店の人が手際よくアッと言う間に作った

事に驚き、その美味しさにもっと驚いたことが

思い出されます。

今回は、自分たちが見様見真似で作るお好み焼き。(-_-;)

「エイ!」とか「ヤー!」とか息を止め、気合を入れながら

ひっくり返したり、移動させたりと賑やかに楽しく作りました。

プロが作るものより、もちろん味は劣りますが

自分で作ったと思うとそれなりに美味しく感じます。(笑)

同じレシピ、同じ材料で作っても出来上がりには

個性が出ますね。

皆さん初めて作ったのに、とても美味しそうにできました。

食べながら広島の平和検定をしました。

初級編でしたが、結構難しかったです。

72年の月日が流れ戦争を体験した方が少なくなっていく中で

決して風化させてはならないと強く感じます。

色んな機会を見つけて広島を思い、長崎を思う気持ちを忘れずにいましょう。

それが日本に生まれた私たちの義務でもあると思うから

 

今週の料理を紹介しま~す。

忙しくっても大丈夫♥オードブル

全てco-opの冷凍食品で作りました。

co-op うなぎめし

袋の表示通りに解凍し、炊き立てのご飯に青しその細切りと白ごまを一緒に加えて混ぜ合わせ、俵型のお結びを作り、焼きのりで巻きました。

co-op 若鶏ももフライドチキン(骨なし)

co-opプリッとしたエビチリ

co-op レンジでふっくらミニハンバーグ

古今東北しっとりほんのり塩味ゆでたまご( これだけ冷凍ではありません。)

袋の表示通りに解凍しました。

冷凍食品だけで食事を作ることは、私にとって大きな挑戦でした。

正直どんな風に出来上がるのか心配でしたが、思った以上にちゃんと出来たことに大満足です。(笑)

忙しい年の暮れ、上手に冷凍食品などを使って乗り切りましょう。


「広島お好み焼き美味しいよ」に対して3件のコメントが寄せられています。

  1. みーちゃん より:

    広島、長崎の原爆資料館は、ぜひ訪れてじっさいに何があったか、見て感じて学んでほしいものですね。
    今年は、ノーベル平和賞に、Icanが選ばれました。

    「核を選ぶか・人類全滅を選ぶか」その答えは決まっているはず。

    ワイワイと美味しく作って食べて、楽しそう~

  2. トントン より:

    コープのうなぎめし は時々購入していましたが、のせるだけでしたので、今度作ってみようと思います。一口で食べられるものがあると良いですね。
    冷凍食品に限らずですが、お皿に盛り付け難しいです。
    盛り付け方によって、美味しく見えたり、そうでなかったり。
    今回の写真を参考にして盛り付けてみようと思います。

  3. fujii より:

    みーちゃんさんへ
    広島の資料館は2度、長崎は1度見学しましたが、その度に戦争の悲惨さや愚かさを強く感じます。そして平和であることの大切さも感じます。核廃絶を心より願っています。
    トントンさんへ
    私にとっても盛り付けは、永遠のテーマです。難しいですよね~
    ブログに載せるようになってから一層感じます。いくら美味しく出来上がっても、見た目が今一だと美味しそうに見えませんから・・・。
    トントンさんには美味しそうに見えて参考にしてもらえるならこんな嬉しい事はありません。今までの苦労が報われたような気持ちです。

コメントを投稿