スモークサーモンの押し寿司&アボカド寿司

『毎日のごはん応援カタログ 』12月2週号のテーマは “テーブルを華やかにするパーティー料理”。
年末年始に役立つレシピが満載です。

表紙は「スモークサーモンの押し寿司&アボカド寿司」。
彩りがきれいでテーブルが華やかになるメニューです。

このお寿司は“重ね方” “巻き方” がポイント。
紙面でも作り方を画像付きでご紹介していますが、
こちらでも 併せてご紹介させて頂きます。

■スモークサーモンの押し寿司


① 牛乳パックは縦に半分に切り、開け口をテープ等で留めて長方形の箱型を2個作る
② うす焼き卵は細く切って錦糸卵を作り、きゅうりは斜め薄切りにして軽く塩をふる
③ ①の箱型1個にラップを大きめに敷き、スモークサーモンを敷き詰めて青じそをのせ、
すし飯の1/2量を入れて平らにならす


④ ③の上に②の錦糸卵を散らし、表面の水気をふき取ったきゅうりをのせて残りのすし飯を入れ、
平らにならしてラップを閉じる

⑤ ④の上に⓵のもう一つの空箱型を重ね、手のひらでしっかり押してから更に重しをのせて
しばらくそのまま置く
⑥ ⑤が落ち着いたら重しと空の箱型を外し、牛乳パックごと裏返して中身を取り出す
⑦ ⑥のラップを外し、濡らした布巾で包丁を拭きながら12等分に四角く切っていくらをのせる

■アボカド寿司

① きゅうりは5mm角、モッツァレラチーズは1cm角の棒状にそれぞれ切る
② 巻きすの上に焼きのりをのせ、すし飯を全面に広げる
③ ②の表面をラップで覆って軽く押し、ラップごと巻きすの上に裏返す
④ のりの手前側に青じそを横一列に並べ、その上にかに風味かまぼこと①を置いてのり巻きの
要領でラップごときつめにしっかりと巻く(ラップを巻き込まないように注意)

⑤ アボカドは半分に切って種を取り、2~3mm厚さに切ってレモン汁を振りかける
⑥ が落ち着いたらラップを外して上にマヨネーズを塗り、⑤をスライドさせながらのせる

⑦ ⑥に再度ラップをかけてアボカドを潰さない程度に巻きすで押さえ、アボカドを寿司になじませる
⑧ ⑦の巻きすを外してラップの上から包丁で8等分に切り、ラップを外しながら盛りつける

こちらがカットする前の状態。
形を落ち着かせないと 崩れやすいのでご注意くださいね。