チューリップのフライドチキンカレー風味

『毎日のごはん応援カタログ 』2月2週号のテーマは “HAPPY DELIごはん”。
バレンタインなどのイベント事があるこの時期に合わせ
デパ地下や人気デリショップ風のオシャレでボリュームたっぷりなレシピを特集しています。

表紙は「グリルドフィッシュ」。
3種類のディップソースで頂くホットプレートメニューです。
お魚嫌いのお子さまにも きっと喜んで頂けるはず。

今回はスペースの都合上 本紙で掲載できなかった「チューリップのフライドチキン カレー風味」の
詳細レシピをご紹介します。

■チューリップのフライドチキンカレー風味

材料(5本分)調理時間(30分)
鶏手羽元     250~300g

刻みにんにく     1/2片分
塩         小さじ1/3
こしょう          少量
酒           大さじ1
はちみつ        小さじ1
カレー粉      小さじ1~2

片栗粉            適量
揚げ油            適量
パセリ            少量
アルミホイル、リボンなど   適量

作り方
①鶏手羽元は手元の部分まで切り込みを入れて肉と骨を切り離し、
内側の肉を裏返してチューリップの形を作る。

手羽元の一番太い部分から骨にかけて切り込みを入れる。

切り込みに沿って 骨と肉を切り離す。

骨から切り離した肉を、肉が付いた方にひっくり返す。


全体的な形を整える。
(※キッチンバサミでも出来ます)

②ビニール袋にAと①を入れてよくもみ込み、15分ほど置く。
③②の鶏肉を取り出し、片栗粉をまんべんなくつけて
中温に熱した油できつね色に揚げる。
中まで火が通ったら引き上げて油を切る。
④③の骨の部分にアルミホイルを巻いてリボンを結び、
器に盛ってパセリを添える

「チューリップ」の由来は、骨の先に丸くついたお肉がチューリップの花のように
コロンと丸い所から名付けられたようです。

持ちやすく、食べやすいのでパーティーにもピッタリだし、お弁当にオススメです。
是非 お試しください。