炊飯器で楽チン!

ズボラ料理を極めたい!藤田ゆうみんです。

たまごの殻を頂き、娘たちイースターエッグを作ってみました(^^)まもなく年長さん!女の子らしいこだわりも強くてなってきました〜。

 

さて今回は、私が現在特訓中の(笑)炊飯器調理をご紹介します!圧力鍋より時短で、手入れも簡単です☆

 

まずは、洋風トマト肉じゃが。

 

豚肉をトマトソースでほぐしてから…じゃがいも、玉ねぎ、コンソメや塩こしょうを入れて、炊飯ボタンを押すだけ!

 

トマトピューレは、紙パックタイプのこちらがオススメです。

「イタリア産あらごしトマト」

燃えないゴミが出ないので、助かります。

 

つづいては、サバの炊き込みご飯。

お米を研いで、醤油やみりんを入れてから水加減を調整します。

サバ、しょうが、昆布をのせたら、炊飯ボタンをポチ!

炊き上がったら昆布を取り出して、サバをほぐすように混ぜれば出来上がり♪

 

サバはこちらを使いました。

「骨取り塩さばフィーレ」

もちろん、そのまま焼いても美味しいです!!

 

炊飯器を活用するようになって、圧力鍋の出番がめっきり減りました〜。

家を出る前にセットすれば、帰ったら勝手に1品できているのでありがたいです(o^^o)

まだやったことのない方、ぜひ試してみてくださいね!!