可愛い「お雛様フォトフレーム」できました♪

こんにちは ハピママスタッフの菅原です。

子どもが参加している、いわて生協の「ポラン農業小学校」では、「味噌作り」を体験してきました。毎日食べているものが、何からどのように作られるのか知ることのできるチャンスです。そして、お持ち帰りがあるのも嬉しいです。

学校以外の友達がたくさんいるのも魅力です。我が子は、学校とは違ったキャラで活動しているようです。

すでに次年度の募集も始まっていますよ。詳しくはこちら→

 

いろいろな活動をしているいわて生協ですが、

ハピママコープではお雛さま間近ということで、

女の子ママのための「お雛さまフォトフレーム作り」を開催。

7組14名の親子が集まってくれました。

講師は、アルバム大使・佐々木光里さん

〔HP 「出張こども写真 ハートグラフ」〕

会場に入ると、かわいいパーツがテーブルいっぱいに並べられています。

コレを見ているだけで、気分が高まってきますよね。

 

大好きなんだけれど、お家ではなかなかできないので、

今日を楽しみにしてきました!というママも。

 

ハピママでは、製作時間が限られているので

簡単に取り組めるようにとすぐに取り掛かれるキットを

セットして準備してくださっていました。

ホントに嬉しいです。

写真もイメージしやすいように2Lサイズの

かわいいお雛様イラストが入ったシートがセットされていて、

このまま飾っても十分に季節感を楽しめますよね。

 

さて、製作工程の説明を受けたら、材料選びです。

一番ワクワクする時間ですよね。

フレームや写真は、たて・よこのいろいろな組み合わせで

使えるようなワンポイントも。

もう、夢中です。

お子様の名前のアルファベットを選んだり!

ふわふわのパーツの前で感触を楽しんでいる女の子の姿、可愛かった!

どんなに小さくても女の子はこういうのが好きだよね。

先生からのアドバイスで、グーンとイメージが固まります。

写真の保存には専用の紙がオススメですが、

かわいい包装紙やカードなど自分なりに楽しんでもOK!

そう聞いたら、いろんなパーツで気軽に楽しみたくなりますよね。

 

中はもちろん、外側にも、フレームにもデコしちゃいました。

 

夢中になりすぎるから、止め時が難しいよね♪

なんて言いつつも、皆さん可愛く出来上がりました!

 

今日のおやつ!

COOPのクッキー一押しですよ。

作っている時間が楽しくてあっという間でした!との感想も。

 

その後は、お子さまたちのあるある話で盛り上がりました。

 

今日ご参加の皆さま、佐々木光里先生、ありがとうございました。

次回は男の子ママ向けにもフォトフレーム作りますよ。

ぜひ、楽しみにしてくださいね。

 

★0~3歳児のママが 赤ちゃん・お子さん連れで楽しみリフレッシュするイベント 
いわて生協ハピママコープは

盛岡エリアは盛岡市(仙北・青山・山岸)、滝沢市、八幡平市 
県南エリアは花巻市・北上市・奥州市・一関市で開催中!

いわて生協子育てひろばは 

盛岡エリアは盛岡市(仙北・青山・山岸)、滝沢市、八幡平市 

県南エリアは奥州市・一関市で開催中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)