ママもキレイでいたい!5分で叶えるナチュラル時短メイク!!

こんにちは、ハピママスタッフの東です。

 

先日、ベルフ山岸で「ママのためのお肌のお手入れとメイクレッスン」を開催しました。

今回は6組の親子が参加してくれましたよ。

講師は、コープ化粧品の製造を手がけるクラブコスメチックの沼倉直美さんです。

まず、コープ化粧品の歴史や他社製品との違いを資料を使って説明してくださいました。

 

コープ化粧品は、組合員さん達が安全に使える化粧品をという要望から、1972年から開発がスタート。

食品と同様に化粧品にも生協の基準があり、肌に必要な成分のみで作られているそうです。

そして、会社だけが把握しているロット番号などではなく、製造年月日を表示するなど情報伝達にも力を入れています。

↓こちらが製造年月日の記載。ちなみに未開封の状態だと製造年月日から3年以内は使用できるそうですよ。

また、毎日使い続けられる手軽な値段も嬉しいですね。

値段が安いと品質は大丈夫なのかと心配になるところですが、

宣伝費や不必要なパッケージを無くすことでコストをカットしているので、品質は良いそうです。

化粧品を実際に肌につけてみたり、香りを確かめてみました。

香料不使用なので、何をつけてもお化粧臭くならないのがいいですね。

小さいお子さんがいても、安心してつけられます。中には植物由来の優しい香りのするのもありました。

次に、これからの時期に必須な紫外線対策について、紫外線の種類やそれぞれを予防するためのUV対策アイテムを選ぶポイントも教えていただきました。

 

お話を聞いた後は、モデルを使ってのデモンストレーションへ。

今回はママ達の中からご協力いただきました〜。

 

最初は、メイクに入る前のスキンケアから。

化粧水を使って、肌をしっかりと保湿していきます。

ポイントは、化粧水は手に直接つけるのではなく、コットンに含ませてから肌につけること。

そのほうが化粧水がすみずみで浸透して良いそうです。

他のママ達も一緒にTRY!!

保湿をしっかりすることで化粧ノリも良くなるそうですよ。

保湿が終わったら、時短メイクに欠かせないアイテム、BBクリームを塗っていきます。

そして、ミネラルファンデーションを塗ってベースメイクは完成!

 

次に、眉の書き方について。

眉って顔の印象を左右する部分なので、上手に描けるようになりたいですよね。

今年のトレンドは、太すぎず、細すぎず、ナチュラルな眉だそう。

ママ達、真剣な表情で描いていきます。

書き方が分からなくても大丈夫!先生がアドバイスしてくださったり、メイクのお手伝いも。

最後に、チークやリップを塗ってメイク完成!!

メイク後の写真を撮り忘れてしまいましたが、みなさん素敵でした♡

 

 

ママ達がメイクをしている間、子ども達は隣のお部屋に。

最初は、ママと離れるのが寂しくて泣いている子もいましたが、お友達同士で遊んだり、スタッフに抱っこされながら楽しく遊んでいましたよ。

 

今日のおやつは、「アーモンドクッキー」「ミックスナッツ」「チョコしゅー」です。

おやつタイムの間も、先生に積極的に質問したり、話が弾んでいましたよ〜。

 

参加してくださったママ達の感想です。

⭐︎モデルになって人前でメイクをしてもらうのは初めてだったので緊張しました。肌が明るくなっていつもと違う印象になったので、今度は自分でもやってみたいです。

⭐︎化粧品の使い方を教わる機会が今までなかったので、教えてもらえて良かったです。

⭐︎ベースメイクを丁寧に塗るだけで肌が明るくなって驚きました。

 

私も今まで自己流でメイクをしていたので、とっても参考になりました。

講師の沼倉先生、参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

 

★0~3歳児のママが 赤ちゃん・お子さん連れで楽しみリフレッシュするイベント いわて生協ハピママコープ

ハピママレッスンは

盛岡エリアは盛岡市(仙北・青山・山岸)、滝沢市、八幡平市

県南エリアは花巻市・北上市・奥州市・一関市で開催中!

沿岸エリアは宮古市で開催中!

ハピママひろばは

盛岡エリアは盛岡市(仙北・青山・山岸)、滝沢市、
県南エリアは奥州市・一関市で開催中!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)