夏に飲みたい!簡単に作れる絶品アイスコーヒー in 青山

こんにちは、ハピママスタッフの東です。

 

先日ベルフ青山にてアイスコーヒーの作り方講座を開催しました。

 

毎回大人気、即日満席のコーヒーレッスンに7組の親子が参加してくれましたよ〜。

講師は、渡邉 直子さん(HP 雑菓笛)です。

まずは、先生がママ達の前でアイスコーヒーの作り方のデモンストレーション。

ハンドドリップでのコーヒーの淹れ方を丁寧に説明してくださいましたよ。

今回はアイスコーヒーなので、氷で冷やします。

 

先生が淹れたアイスコーヒーをみんなでいただきます。

市販のアイスコーヒーとは違った、香りや独特の苦みの効いた味わいにママ達も大満足!

また、アイスコーヒーといっても、同じ豆からでも作り方の違いで味や香りが全く異なるものになるそうです。

ということで、他のアイスコーヒーと飲み比べてみました。

写真では違いが分かりにくいかもしれませんが、

水だしアイスコーヒー ・・・ 5~6時間水に挽いたコーヒー豆をつける。(水出しの麦茶を作るのと同じ)

氷入りアイスコーヒー ・・・ 氷を入れたグラスに抽出したコーヒーを注ぐ。

急冷させたアイスコーヒー ・・・抽出したコーヒーを氷で冷やし、粗熱をとる。

スタッフも飲んでみましたが、全然違いました!

私はさっぱりとした味が好きなので、水出しコーヒーが個人的にはオススメです。

飲みやすいからか水出しコーヒー、参加者のママ達にも人気でしたね。

 

次に、ペアになってアイスコーヒー作りをします。

お湯の温度やお湯をドリッパーに注ぐ量に気をつけながら、

コーヒーのうまみ成分が凝縮されたファーストドリップが落ちてくるのを待ちます。

なかなか落ちてこない・・・

少し落ちてきました~!!

上手に淹れるとファーストドリップの色が黒くなるそうです。

だんだんとグラスポットにもコーヒーが溜まってきましたね。

コーヒーを淹れるママ達。

出来上がるまでの間、お話も弾んでとっても楽しそうでしたよ~。

出来上がったコーヒーを氷の入った鍋に入れて、アイスコーヒー完成!!

ママ達がコーヒーを淹れてる間、子ども達はスタッフやお友達と仲良く遊んでいましたよ~。

みんなとってもお利口さんでした♡

アイスコーヒーができたら、お待ちかねのおやつタイム。

今日のおやつは、コープの水ようかん、厚切りバウムクーヘン、シュークリームです。

コーヒーに和菓子?と思われた方もいるかもしれませんが、実はあんことコーヒーってとても相性が良いんです!

コープの水ようかんは一口サイズで食べやすいですし、甘さも控えめなので暑い時期にはぴったりでした。

そして、バウムクーヘンとシュークリーム。

シュークリームはカスタードとごまの2種類を用意しました。

どちらを食べれるかは食べてからのお楽しみ~♡

おやつタイムには、ママ達から先生にコーヒーにまつわる質問がたくさんありましたね。

どんな質問にも完璧に答える先生の知識量の多さにスタッフも驚きです。

 

ママ達に感想を聞いてみましたよ~。

 

*時間をかけてコーヒーを淹れたり、おいしいコーヒーが飲めて幸せでした。

*手軽にお話ししながら、おいしいコーヒーがたくさん飲めて嬉しかったです。

*ゆったりとした時間を過ごすことができて、リフレッシュしました~。楽しかったです!

そして、嬉しいお土産付き!!

水出しコーヒー用の豆です。

水を500ml入れて、一晩冷蔵庫に入れるだけでおいしい水出しコーヒーができちゃいます!

今回の講座には、こちらのコーヒー豆を使用しましたよ。

アイスコーヒーには、アフリカ系の豆(タンザニア・ルアンダ・ケニア産)が向いているそうです。

アフリカ系の豆は、大手のコーヒーショップでも手に入るそうなので、ご家庭でも作ってみてくださいね。

先生、参加された皆様ありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)