手形ぺったんこで思い出を形に in ベルフ青山

 

こんにちは、ハピママスタッフの東です。

さて、先日ベルフ青山で手形アートのレッスンが開催されました。

今回は、7組の親子が参加してくれました。

春休み中ということもあり、小学生や幼稚園児のお兄ちゃんお姉ちゃんも

たくさん来てくれて、とっても賑やかでしたよ。

 

講師は、petapeta-artアドバイザーの中村 湖帆さんです。

(ブログ→*pettanco*イーハトー部 活動日誌☆岩手・花巻

今回ママ達が作る手形アートの見本です。

手形アートに使うマスキングテープや可愛いシールもたくさん!!

見ているだけで、わくわくしてきます。

まずは、台紙を選んでお子さんの手形をとります。

みずほさんやスタッフもお手伝いしながら、手形を台紙に押していきました。

初めての体験に泣いてしまうお子さんもいましたが、ママと一緒におててぺったん楽しんでいるお子さんもいました。

手形が取れたら、マスキングテープやシールを使って、作品を仕上げていきます。

お兄ちゃん、お姉ちゃんも一緒にお手伝い。どんな作品ができるのかな~?

ママ達が夢中になっている間、子ども達はスタッフと遊んだり、お友達同士で仲良く遊んでいましたよ。

そして、ついに完成!!

世界にたった一つの素敵な手形アートができました。

作品が完成したら、生協商品でおやつタイムです。

おやつを食べながら、ママ達に感想を聞いてみました。

☆上の子と一緒に手形アートができて、とても楽しかったです。自分が思っていた以上に素敵な作品が

できたので、良い記念になりました。

☆子どもの手形をきれいに取ることができて嬉しかったし、手形アートの作り方が分かったので

家でもまた作ってみたいと思います。

☆マスキングテープのいろいろな使い方やハサミにくっつかずに切る方法を知ることができて

とても参考になりました。

 

今回の手形アートに使った素材は100円ショップなどで手軽に揃えることができるそうですよ。

手形アートは、おじいちゃんおばあちゃんへのプレゼントにもぴったり。

ぜひご家庭でも楽しんでみてくださいね。

湖帆さん、ご参加くださった皆様、ありがとうございました!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)