産直企画☆新米を楽しもう

こんにちは! ハピママスタッフの及川です。

 

11月に入り新米のおいしい季節がやってきました!

そんな時期にピッタリな「産直企画☆新米を楽しもう」をベルフ仙北で開催しましたよ~

 

講師はいわて生協 産直事業推進事務局の末藤さんです。

 

みなさんは「いわて生協の産直」って知っていますか?

産直という言葉はよく聞きますが、

いわて生協の「産直」は、産地直送ではなく「産地直結」なんです

組合員さんと生産者さんの「顔とくらしの見える」関係づくりを大切にしているそうです

そのため、農薬の使用基準などさまざまな厳しい産直基準をクリアした安心・安全な方法で生産しているそうです。

 

いわて生協のホームページには提携している産直を一覧で確認することもできますよ~

 

もちろん今回のいわて生協産直米の特徴も、生産者がわかります

 

そして「特別栽培米」についてや、

実際にお米を作っている産地とどのような交流をしているかについてもお話していただきましたよ~

 

 

お米を作っている農家さんと交流できるなんて、貴重な体験ですよね(^^♪

 

それでは実際に新米の食べ比べをしていきます

今回食べ比べるのは3種類のお米です

 

 

家ではなかなか出来ない食べ比べです

食べてみると、それぞれのお米に特徴があるのがわかります

 

 

今回食べた3種類は

・あきたこまち

・ひとめぼれ

・ミルキークイーンです

 

お米を食べ比べた後はご飯のお供と一緒に、新米を楽しみましたよ~

 

 

「産直さくら卵」もごはんにピッタリの一品です(^^)

 

 

そして今回、産直長芋も試食しましたよ~

フライパンで焼くと、ホクホクでとってもおいしかったですよ~

みなさんもパクパク食べていましたよ~

 

皆さんからの感想です

・食べ比べをする機会がないので、とてもいい経験になりました。初めてミルキークイーンを食べることができてよかったです

・食べ比べて初めて違いを実感することができました。長芋の作り方も家でやってみようと思います

・お米が大好きな子どもと一緒に新米をたくさん食べることができてよかったです

・普段は値段の安いお米を選びがちでしたが、今回食べ比べをしてやっぱりお米が大事だなと実感することができました

・お米を食べ比べることも楽しかったし、ご飯のお供もいろいろ楽しむことができてよかったです

 

 

今回の食べ比べを活かし、みなさんのお口に合うお米が見つかるといいですね~(^^♪

 

今回参加していていただいた皆さま、末藤さん ありがとうございました

 

 

 

 

 

★0~3歳児のママが 赤ちゃん・お子さん連れで楽しみリフレッシュするイベント いわて生協ハピママコープ

ハピママレッスンは

盛岡エリアは盛岡市(仙北・青山・山岸)、滝沢市

県南エリアは花巻市・北上市・奥州市・一関市

沿岸エリアは宮古市・大船渡市・釜石市・陸前高田市で開催中!

ハピママひろばは

盛岡エリアは盛岡市(仙北・青山・山岸)、滝沢市、
県南エリアは花巻市・奥州市・一関市で開催中!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)