寒い日にあったか・ほっこりする「手ごね肉まんレッスン」しましたよ☆

こんにちは ハピママスタッフの菅原です。

寒い季節は鍋やおでん、シチューなどあったか〜い食べ物が恋しくなりますよね。

そんな今の時期にぴったりの肉まんのレッスンがベルフ青山で開催されましたよ〜。

 

講師は、ハピママスタッフとしてもお馴染みの

スイーツコミュニケーションコンサルタント・キッズ食育トレーナー 根本さやか先生です。

〔HP 「岩手 盛岡 20分で作ってかわいくプレゼント★ママ友が増やせるスウィーツ」〕

 

この日はキャンセルもなく、満席8組の親子が参加してくれました。

使う材料はこちらです ↓↓

説明が終わったら、生地の作り方をさやか先生がデモンストレーション。

水の入れかたや生地の固さを見てさわって確認します。

今日の参加者はメモをたくさん取っていました。

レシピに載っていない、たくさんのコツを忘れないように書き留めていますよ。

そのあとは、ペアになって生地作り。

みんなでワイワイおしゃべりしながら作りました。

みなさん、とっても楽しそうでしたよ〜。

生地ができたら、ベンチタイム〜。休ませているうちに中に入れるタネを作ります。

 

ネタ作りの手ごね具合に皆さん驚きでしたね。

レッスンだから知ることのできる技がたくさん散りばめられていました。

 

さあ中のタネができたら、生地を伸ばして包んでいきます。

伸ばし方のコツや包み方のコツも教えてもらいました。

包み終わったら、肉まんを蒸し器に投入〜!!

そして、待つこと15分…。

ついに完成〜!!

入れた時と見違えるほどふっくらしています。

蒸し器の蓋を開けた瞬間、ママ達の笑顔がこぼれていましたね。

早く食べた〜い♡

できたてアツアツの肉まんをママ達が試食します。

やっぱりできたては格別。

市販のものとは全然違った美味しさにみなさん感動していましたよ〜。

 

ずっしりした手ごね肉まんは、皮ももちもちで1個で満足!

でも、もっと食べたくなる、そんな肉まんでしたね。

もう、大・大・大満足の出来上がりです。

大人用には、からし醤油をそえて、チョンチョンっとつけて食べるのがさやか先生のオススメですよ。

 

ママ達が料理をしている間、子ども達は別なお部屋に。

スタッフと一緒におもちゃで遊んだり、

お友達とお部屋の中を走り回って元気よく遊んでいましたよ。

 

最後に感想を聞いてみました。

☆本当に美味しかったです!レシピを見ただけでは分からないコツを知ることができて良かったです。

☆肉まんは買って食べるものと思っていましたが、市販のものとは全然違う美味しさですね。

もうびっくりです。家で早速作ってみようと思います。

 

皆さんの笑顔が美味しさを物語っていましたよ♬

さやか先生、参加して下さった皆様、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)