おしごとってたのしいね♪夏休み小学生企画パート2

こんにちは ハピママスタッフの菅原です。

夏休み! みなさん 楽しんでいますか?

 

7月30日はベルフ青山店で2回目の「夏休みコープのお店でお仕事体験!」を開催しました。

外はかなり暑い中、今回も8組の親子が参加してくれました。

今回は、夏休みに「プールに行きたい!」

「花火をしたい!」「たくさんやりたいことがある!」などなど・・・

パワーいっぱいの子供達が研修生として取り組みましたよ。

「自由研究」として取り組みたい! というお子さまも参加くださいました。

 

先ずは、ベルフ青山店の北島店長からお話しがあり

「3つのお約束事」と「笑顔」で「元気良く」組合員の皆さんにあいさつをしましょう。と、

お話しがありました。

image

 

「あいさつ」の練習の前に、発声練習も!

image

「もっと元気に!」と繰り返すたびに「大きな声」がでるようになってきて、

「笑顔」と「やる気」がモリモリわき上がってきましたね。

 

さあ、お仕事の内容は、「お菓子の品出し・レジ打ち・リサイクル分別」です。

 

みんな、普段入れない店舗の裏側に入りました。

今回もお子さまがわくわくするお菓子の品だしです。

image

同じ商品を探して、先に入っているものをカゴに入れてから、

箱から出した新しいものを奥に並べます。

image

どっちが上? どっちが前?

パッケージを見ながら考えます。

image

みんな真剣そのもの!

image

image

声を掛け合ったり、譲りあったり。

しっかり考えて、協力して、みんなでがんばっていますよ♪

 

品出しが終わったら、ダンボールを片付けま~す。

後片付けも大切な仕事ですね。

 

次は、子ども達に大人気! 「レジ打ち」のお仕事です。

いつもお母さんと一緒にお買い物!

一番知っていて、興味のある仕事ですよね。

先ずは、組合員さんへ「いらっしゃいませ」と、声のかけ方からですよ。

image

レジの打ち方も2回「デモンストレーション」して、しっかり確認です。

さあ 子ども達の研修中に、お母さん達はお買い物へ!

 

みんな元気にしっかりとがんばりました。

image

 

最後は、リサイクルのお仕事です。

image

コープの外にあるリサイクルボックスに、ペットボトル・牛乳パック・トレイ・卵パック・アルミ缶を分別します。

実は、小学校4年生になると小学校で「エコ」学習するんですよ。

わが子たちは、夏休みの課題になっていました。

そして、取り組みやすい「お手伝い」にもなりますよね。

 

みんなリサイクル後、何に変化するのか研修をしっかり聞いてから、

分別作業に取り組みま~す。

image

牛乳パックは「コープの森づくり基金」として活用され、

「くずまき・まえさわの森」づくりの「苗木」にもあてられています。

 

「廃油」も500mlペットボトルにいれて、サービスカウンターで回収しています。

これは、バイオディ―ゼル燃料にして共同購入トラックで使用されます。

image

 

COOPのリサイクルの取り組みについて→こちら

ごみを減らして、限りある資源を守るために「リサイクル」って大切ですね。

 

その後は、組合員ルームへ戻り北島店長から総評を聞いて「終了証」と、

お仕事分の「報酬チケット(1仕事 30coop・合計 90coop)」を受け取りました。

image

 

一人づつ「お仕事」について感想を聞くと。。。

「レジ打ちがたのしかった」とのお声が多かったです。

image

「仕事って楽しいね。」と、人の役に立つうれしさを知って、

お家でもお手伝いをしてくれるとうれしいなぁ・・・★(笑)

 

最後は北島店長との記念撮影! 誇らしい笑顔がいっぱい並びます!

image

お土産のCOOP商品を受け取り、店舗へ。。。

本日限りの「報酬チケット」で、何を購入したでしょうか???

レジに並んだとき、「あのボタン押すんだよ」と言ってしまいそう!?

 

自分で働いて購入した、お菓子は格別の味でしょうね。

ご参加の皆さん、ありがとうございました。

皆さんの頑張りは、テレビ局2社でしっかり放送されていましたよ。

突然の取材にもご協力いただきありがとう

ございました。

 

岩手めんこいテレビさんで放送された、

ニュースの動画はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)