• このブログについて

    いわて生協の産直担当者によるブログです。

    いわて生協は県内30団体と産直提携。県内各地を飛び回っている産直担当者が、産直先でのできごとや商品エピソードなどをレポートします!気になるブログにはコメントをお寄せくださいね!

    なお、コメントはいわて生協管理者の承認後に掲載されます。

挑戦者求む

2018年9月23日

9月22日、23日は、コープ一関コルザにて、地産

地消フェスタ開催中です。

このフェスタには、ほぼ毎回「みやこうまいもの市

出店者の会」のブースに、田老町漁協が出店し、

わかめの詰め放題(1回300円)を開催しています。

これが毎回大人気!

 

小さな袋なのですが、わかめが詰まる詰まる。

平均では500g~600g程。

大きな声では言えませんが、過去最高は1.1kg!!

昨日は900g台が最高記録でしたので、記録更新を

目指す皆さん、本日の来場お待ちしております。

Posted in 産直 | No Comments »

畑で野菜を食べる

2018年9月21日

畑で小松菜を生で食べる

水菜も食べる。

本日開催された、いわて生協に入って1年目の職員

への研修での1コマ。

訪問したのは、いわい農産研究会メンバーのかさい

農産。葛西会長から、思いのこもった話もお聞きし

たり、

ハウスを見学したりの2時間でした。

参加メンバーの産直野菜を見る目が変わったかな?

 

お忙しい中、研修を受け入れて頂いた、かさい農産の

皆様、ありがとうございました。

第11回カルチャーパークあてるい復興支援地産地消フェスタ

2018年9月8日

9月8日~9日、奥州市のカルチャーパークあてるい

にて、地産地消フェスタ開催します。

産直提携産地の田老町漁協さんも出店します。

皆様のご来場お待ちしております。

Posted in 産直 | No Comments »

産直真崎わかめ学習会

2018年8月27日

8月24日(金)、奥州市のコープ水沢アテルイ2階にて、

いわて生協産直真崎わかめの学習会を開催しました。

参加頂いた組合員さんは41名。

また、講師として田老町漁協から佐々木様にお越し

頂きました。

 

DVDやプロジェクターを活用しながら、真崎わかめ

の歴史やこだわりについて学習しました。

また、今回は3種類のわかめの水戻し実験や、

芯抜きの実演(学習会終了後には希望者で体験も)等

も行いました。

さらには、水沢コープの組合員さんの作った、

真崎わかめを使ったお昼ご飯もあり大満足の

学習会でした。

 

この真崎わかめの学習会は、9月4日釜石でも開催

予定です。

 

難しい天気

2018年8月8日

今松野菜生産組合のとうもろこし。

こちらもお盆に向けておすすめですが、

どうやらこの極端な天気の影響を受けている模様。

 

暑く、雨のない日が続いたことで萎びてしまい、

さらにそのあとのいきなりの雨で、水をいきなり

吸ったからなのか、今度は皮が破れたり。

産地での品質点検も大変なようです。

 

ただ、お盆に向けては出荷も安定する模様。

お盆には、今松さんのとうもろこしを是非どうぞ!

あとは、台風13号の被害がないこと願うばかりです。

ベルフ牧野林産直会 すいか出荷中

2018年8月7日

ベルフ牧野林産直会の夏の名物、滝沢産すいかが出荷中。産直コーナーには、様々なサイズのすいかが並んでいます。もうすぐお盆。今、一番のおすすめです。

またネクタリンや、

野菜も順調に出荷されています。

生産者からの、おすすめコメントがついている野菜、果物もあります。商品特徴や、おすすめの食べ方など書いてありますので、参考にしてください。色々発見もあるかも知れませんよ。

 

2017年度公開安全確認会スタート

2017年7月13日

いわて生協では、年に1回県内の産直提携先を組合員、

常勤者が訪問し、産地での生産、飼育状況を点検する、

「公開安全確認会」を行っております。

今年も、産直野菜の生産者「いわい農産研究会」から

確認会はスタートしました。

書類点検

現地点検

参加者の皆さん

 

今回は、いわい農産研究会の中でも若い生産者である、石田さんの

畑の点検。

※集合写真前列左から5番目の方

はじめての点検だったのですが、参加した一関コープの組合員

さんからの感想がすばらしいので、少し紹介します。

こんな感想いただけたら、嬉しいでしょうし、これからもやりがい

もって取り組めますね。石田さん。

皆さんも、いわい農産の石田さんの野菜、食べてみたく

なったのでは?

7月8日 ベルフ牧野林牧場OPEN!

2017年7月6日

突然ですが、7月8日ベルフ牧野林にアイコープ産直生協牛乳

のふるさとである、西和賀、金ケ崎から子牛がやってきます。

現時点では、午前中が西和賀で先月生まれたばかりの双子の

子牛で、午後は金ケ崎の子牛と交代予定です。

いずれ当日は暑そうなので、子牛の体調最優先とします。

もちろん、子牛だけではなく、産直の酪農家の方も、当日

お越しいただけます。

 

また、牛の模型を使用しての搾乳体験や、アイコープ産直

生協牛乳、低脂肪牛乳、低温殺菌牛乳の飲み比べ、湯田

牛乳公社さんの手作りバター教室も開催します。

 

そして、西和賀産業公社さんのキッチンカー、「道の駅

錦秋湖号」もやってきて、「湯田牛乳ソフト」などの

販売も行います。

 

もう企画盛りだくさん。

何しろ、このようなイベントは初めてなので、どうなるか

正直ドキドキ。

ただ、このイベントが、この間なかなか産地を訪問する

機会のなかった組合員さんにとって、産地を知る1つの

きっかけになってもらえればと思っています。

7月8日(土)、ぜひベルフ牧野林にお越しください。

お待ちしております!

第1回産直収穫祭

2017年6月29日

本日から、宮古・水沢・一関のお店にて、今年はじめての

産直収穫祭が開催されます。

※その他の、盛岡、花巻、八幡平エリアのお店は来週開催

各店のセールちらしはこちらからどうぞ

 

今回のメインは、今が旬の、盛岡甘熟会のトマト、ミニトマト。

今松野菜生産組合のレタス、キャベツ、ブロッコリーなどの

野菜。

また、今回は「アイコープ産直生協牛乳」を全店でおすすめ

します。

最近暑くなってきましたが、熱中症予防にも牛乳おすすめです。

 

あっ、今日(6月29日)は産直牛乳のふるさとの1つ、

西和賀町の中野牧場で産まれ、皆さんに名前をつけてもらった

「リオちゃん」の誕生日です。

おめでとう、リオちゃん。

リオちゃんの近況は後日記事にさせていただきます。

一関にて

2017年6月28日

本日は、組合員さん向けの学習会対応で一関へ。

すると、学習会会場の受付近くにあったレシピの数々。

○真崎わかめのチヂミ

○さくら卵のかんたんサラダ

○産直若鶏ひき肉のミートボール

 

ブログでは画像が小さいので、作り方が見えにくいかも

しれませんが、産直品を使った組合員さん考案のレシピが

数多くありました。

これらのレシピは、今後いわて生協コープ一関コルザ店に

設置されるようですので、お楽しみに。

 

Posted in 産直 | No Comments »