気分もすっきり♪

2017年8月17日 投稿者: chiba

こんにちは。千葉星子です。

8月に入ってから全く太陽をみていな〜いっ!

例年とは違い、肌寒いのに湿度はあるので梅雨のよう…。

そんな時はお酢を使った料理で気分もすっきりと。

【コープ 味付たこ(ぶつ切り)】

冷凍なので解凍すればいつでも一品できちゃうのでとっても便利♪

旬のキュウリを軽く塩もみして一緒に盛り付け生姜を添えます。

蒸したこがしっとり柔らかく、程よいお酢の加減でさっぱり美味しい一品。

今回はフレッシュなヤングコーンのグリルと鰻も一緒に和プレートで頂きました♡

 

スイスの定番料理♪

2017年8月15日 投稿者: chiba

こんにちは千葉星子です。

スイス旅行中、頂いた『レシュティ』。
元々はベルン州の農家の一般的な朝食でしたが、現在では多くのスイス人は、国民食だと考えている様です。じゃがいもの細切りを焼いたものにオニオンソースや卵などをトッピングしたお料理でこれがとっても美味しかったんです♡

そこで、今回は『岩手県産キロサ牛手切り焼肉』を使ったレシピをご紹介します。

  • じゃがいも2個を細切りにします。(絶対に水にさらさないでください)
  • フライパンに入れじっくりと両面焦げ目がつくまで焼きます。
  • 別なフライパンにバターを溶かし『岩手県産キロサ牛手切り焼肉』の細切りを入れて炒めます。マッシュルームのスライスも入れてよく炒めます。
  • 白ワイン大さじ2を加えアルコールを飛ばし、生クリーム100ccを加え軽く煮詰めて塩・こしょうで味を整えます。
  • 焼きあがったじゃがいもに牛肉のクリームソースをかけて出来上がり。

炒めたじゃがいもにキロサ牛の美味しいクリームソースが絡んで絶品〜っ♪

美味しいキロサ牛の注文は今週ですよ♡

 

おすすめです♡

2017年8月12日 投稿者: chiba

こんにちは。千葉星子です。

私も大好きなお肉!

このブログにもたびたび登場しているキロサ牧場のお肉。

【キロサ牛 手切り焼き肉】

 

お米を食べて大自然の中で育っているので柔らかくて旨味たっぷりなんです♡

今回は今の時期にバーベキューで大活躍のキロサ牧場のお肉のアレンジをご紹介します。

 

先ずは時雨煮。

キロサ牧場のお肉を小さめの一口サイズに切ります。

お鍋にネギの千切り少々と水50cc・白ワイン50cc・砂糖小さじ2を沸騰させてお肉を入れます。2分ほど煮込んだらお醤油大さじ1を加えて汁気が1/3になるまで煮含めて出来上がり。

夏はガラスの器に盛り付けると素敵ですよ♡

さらに時雨煮を酢飯に混ぜて大葉とゴマを散らして牛肉のちらし寿司の出来上がり!

気になった方は14日〜18日が注文の商品ですよ♡

次回は、同じキロサ牛を使って洋風のメニューをご紹介します♪

  • カレンダー

    2017年8月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 新着記事

  • 新着コメント

  • 過去の記事