【はじめてCLUB限定企画】心地よいだっことおんぶのおはなし会 IN牧野林 開催報告 

こんにちは!ハピママスタッフの大森です。

 

12月21日にベルフ牧野林で開催した

はじめてCLUB限定のハピママレッスン

「心地よいだっことおんぶのおはなし&ミニ体験会」の報告です♪

こんな素敵なウェルカムボードでお出迎えです。

 

講師は、

NPO法人だっことおんぶの研究所 ベビーウェアリングコンシェルジュ 菊地 舞子さん

(NPO法人 だっことおんぶの研究所)

 

まずは参加者さんからの感想です

  • 色々な抱っこ紐があり、タイプを知れて良かった。
  • 抱っこ紐難民で色々買っているが、へこおびを実際見て気になった。
  • スリングが幼稚園の送り迎えの際に便利そうで気になった。

 

 

まずは、心地よい抱っことおんぶについてのお話を聞きました。

抱っこをすると10分で、

幸せホルモンであるオキシトシンが沢山出てくるそうです。

その他にも、ママにも子供にも抱っこやおんぶはメリットが沢山あります。

 

また、触れ方によって相手に伝わる感覚が違う事も

ママ同士で実際触ってもらって確認しました。

 

正しい抱っこの仕方のコアラ抱っこも教えてもらいました。

支える手の位置が変わるだけで抱っこも楽に感じますね。

 

舞子先生がスリングやへこおびやおんぶ紐など沢山持ってきてくれました!

実際に見せてもらいながら、それぞれの使い方のポイントを教えていただきました。

お店で置いてあっても使い方が分からないと試着もしないので、教えて頂けると参考になりますね。

 

最後に舞子先生から、

世の中には色々な抱っこ紐やおんぶ紐がありますが、

それぞれメリット、デメリットがあると思います。

是非今日の事を思い出してもらって、いいとこどりで良いので

自分に合った物を使って欲しいですとの事でした。

 

ご参加してくれたママさん、舞子先生本当にありがとうございました。