食べれたよ!お野菜のお弁当☆ 一関コルザ

こんにちは、ハピママスタッフの阿部です。

先日、一関コルザでは、雪の降る中、

8組18名の親子が、お弁当作りに集まってくれましたよ。

 

お子様にとって「お弁当」は、特別なもの。

大好きなお母さんが作ってくれたものを、みんなで食べる”イベント”では、

苦手な物が食べれたり、野菜嫌いを克服するチャンスなのだとか!

 

そんな愛情いっぱい、野菜いっぱいのお弁当作りを、

ナチュラルフード コーディネーター 菅原由美 さんに教わりましたよ♪

(お勤め先HP かさい農産

 

 

使用した材料はこちら。

生協の調味料や、かさい農産のお野菜もふんだんに使ってます。

 

 

お子様は、調理室から見える場所でスタッフと遊んだり、

お母さんのところに行ってお手伝いしたり、おんぶされたりと様々。

野菜を茹でたりなどの下準備は済んでいるので、すぐに取り掛かれます!

 

最初は、茹でた小松菜とほぐした鮭の混ぜ込みご飯。

 

気合を入れて!?炊き込みご飯を作ったり、ふりかけに頼らなくても、

栄養たっぷりのおいしいご飯ができちゃうんですね^^

 

 

 

お次はなんと! 揚げないコロッケ!

さつまいもボールに、油で炒めたパン粉をまぶすだけ!

 

 

調理の合間に、野菜が体にどんな風にいいのか、

お子さんに野菜を食べやすく食べさせる工夫など、

ナチュラルフードコーディネーターならではお話もたくさん聞けました。

(なんと先生も4人のお子さんのママです!)

 

 

野菜の肉巻き作り。

ゆみ先生の肉巻きはレパートリーがあって楽しいのですが、

今回は小松菜と人参を使いました。

 

お子様も、巻き巻きのお手伝い☆

 

味付けに工夫すると、パパさんのお弁当やおかずにもいいそうですよ。

 

 

 

黄色と緑の二色の卵焼き。

二色の卵焼きの作り方が、私的には意外でした!勉強になりました!

緑色は、かさい農産の「やさいパウダー」を使用してます。

(にんじんやほうれん草などいろいろあって、お料理からスイーツまで

使えるんですよ!コルザの産直コーナーで販売してます)

 

 

あら熱がとれた肉巻きを切ったら、いよいよお弁当箱に詰めていきます。

 

☆詰め方も教われるように、お弁当箱は持参してもらいました☆

コツは大きいものから詰めて、

隙間を彩りのいい野菜などで埋めていくのそうです。

今回で言うと大きいのはコロッケと肉巻きですが、肉巻きの方が、

ご飯にくっついてもおいしいので、ご飯寄りに配置するといいのだそう!

 

「うわ~♡」という声が聞こえてきそうです。( *´艸`)

 

詰め終わったお弁当、写真を撮らせてもらいました。

おいしそう!!

 

完成したお弁当は、みんなで一緒にいただきます♪

 

お野菜、食べれるかな?

みんな、パクパクでしたよ~~!!!

 

 

最後に、参加されたみなさんに感想をお聞きしました。

*揚げないコロッケが簡単でおいしくて驚いた

*さつまいもの味だけなのに、ぱくぱく食べて驚いた

*子どもの好む濃いめの味付けにしがちだったけど、素材の味だけでこんなに食べてくれると思わなかった

*ほうれん草も、こどもの好きなものと和えれば食べてくれると分かった

 

など、ふだんお子様の野菜嫌いに悩むお母さんも、

たくさんヒントになる事があったみたいです。

 

参加された皆様、ゆみ先生、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

★0~3歳児のママが 赤ちゃん・お子さん連れで楽しみリフレッシュするイベント
いわて生協ハピママコープは 盛岡エリアは盛岡市(仙北・青山・山岸)、滝沢市
県南エリアは花巻市・北上市・奥州市・一関市で開催中!

沿岸エリアは宮古市で開催中!

いわて生協ハピママひろばは 盛岡エリアは盛岡市(仙北・青山・山岸)、滝沢市

南エリアは奥州市・一関市で開催中!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)