夏休み★幼稚園~小学生企画!「ねるねるねるね」の大実験!

こんにちは ハピママスタッフの菅原です。

 

もうすぐお盆ですね。

子どもが産まれると「孫」に会いたい!という

おじいちゃんおばあちゃんのために

お盆の過ごし方が変わりますよね。

 

さて暑い夏、毎日どんなおやつを食べていますか?

「アイス」「スイカ」「カキ氷」なんて聞こえてきそうですね。

 

8月6日(木)ベルフ仙北店では、そのおやつをテーマに、たのしい夏休み企画が催されました。

題して「ねるねるねるね の秘密を知ろう!」

参加してくれたのは、4歳~小学校3年生までの19組 29名のみなさんです。

ママや兄弟も含めて総勢 57名になりました。

 

今回の講師は、「知育菓子でお馴染みの クラシエ フーズ販売株式会社」 のみなさんです。

会場入りしたときから、かわいいマスコットがお出迎え!

image image

お部屋では、知っているお菓子の袋の大型版が並んでいます。

image image

ワクワクしてきますね。

 

先ずは、清野販売部長さんよりご挨拶!

みんな、静かにお話が聞けてすごい!

image

ここからは、「博士」「実験助手」「秘密」を解き明かしてくれますよ。

image  image

・    スケジュールの確認とお約束

わかったら「げんきよく、てをあげよう!」

 

最初は「1、もののせいしつ」をまなぼう!

「さんせい」「ちゅうせい」「アルカリせい」についてのお勉強。

 

レモンやリンゴ、こんにゃくなどの写真をみながら、

「さんせい」のたべものはどれかな???

 

元気にみんなの手が挙がります。

お名前を呼ばれたら、みんなの前で発表です。

 

それから、実験ですよ。

「実験助手」が目の前で次々と材料を準備していきます。

「紫キャベツ」と「レモン汁」混ぜたら「何色になる?」

どうしてそうなるの? 博士から教えてもらったら、

さあ、自分でも実験です。

 

一人ひとりに「実験材料」が運ばれてきます。 ドキドキ♪

image image

右手と左手に持ったコップを混ぜますよ!

image image

アレレ! 色が「赤色」に変わった!?

 

「クラシエフーズ」さんのお菓子では、このような自然の材料を使って、

科学の力で色や形が変わる性質を利用した、楽しいお菓子をつくっているそう。

「保存料・合成着色料 ゼロのお菓子」が、24種類もあるんだって!

 

これらは、ママ達が子どもだった頃には「合成着色料」だったそう。

「生協」では、合成着色料を使用した商品を置いてもらえない!ので、

「合成着色料を使用しない」お菓子を「企画・開発」したんだって!

これって、すごいことだよね。

 

次に「2、実験をしよう!」

「ねるねるねるね」を思い出して、膨らむ実験を開始!

あわわわ・・・。 ビックリするほど膨らむね。

image → image

 

それから「色変わりクイズ!」をしましたよ。

「予測」「実験」そして「確認」

目で見て、感じられるから、たのしくて、おもしろい!

それが 「わかった!」につながるんだね。

 

では、実験を踏まえて、「ねるねるねるね」を自分で作ります。

image

image image

「色が変わった」 「ふくらんだ」 「おいしい!」 「たのしい!」

 

最後に「色の3原色」をお勉強! 混ぜたら何色になる???

image 「旗」を使って、予測タイム!

新商品「おえかき グミランド」で、最後の実験で~す!

image

「赤」「青」「黄」を混ぜて、いろいろな色を作りましょう!

きれいな色! もう、みんな夢中です。

その色を「いろいろな型」に「スポイト」を使って、つけていきます。

「型」は、なんと 「12種類」もあるんですよ!

image image

「レインボーカラ」も上手にできました。

image image

ほら、上手でしょ♪

いろいろな型で、いっぱい作ったね♪

みんなの笑顔があちらこちらに♪

image image

実験を終えた子供達は、「体験終了証」を受け取り誇らしげです。

image image

みんなで集合写真を撮りました。

image

 

image

「ねるるちゃん」の風船も大人気!

あっという間に行列になりました。

image image

参加の皆さんの感想です。

★    4歳でも実験ができたので、とても喜んでいました。

ありがとうございます。

image

★    最近まで敬遠していましたが、安心ということで、子どもでも楽しく遊びながら食べられたので、今後おやつにしたいと思います。

image

★    いつも食べているおかしについて知れてよかったです。

image

★    科学実験がわかり易く解説されていて良かった。

image

 

そうそう、あっという間に食べ過ぎてしまうお菓子ですが、

作りながら食べると少量で満足して、

夕飯にも差し支えず役立ちました。

 

私がうれしかったこのお菓子年表。

懐かしかった~。

image

 

最後に、クラシエフーズさんからのお土産と、

ハピママコープからのお土産を受け取り、終了!となりました。

image image

ご参加いただいた皆さん ありがとうございました。

 

前日から準備したり、東京から来てくださったり、

「クラシエフーズ」の皆さんありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)