【ハピママ開催報告】育脳手遊び歌 inけせん

岩手の子育てママ向け「ハピママ」

いわて生協が発信しています。

03歳児のママ #息抜き #仲間づくり

 

こんにちは。

けせん担当の久保田です。

けせんハピママでは、育脳手遊び歌インストラクター 菅野あゆみさん をお呼びしました!

誰もが知っている童謡で手や足、体などを動かして歌ったりしました。

 

自由に動いて踊ったりしました(^^)

育脳手遊び歌とは、手遊びで手や足など体すべてを動かして脳を活性化するようです。

手を握ってグーにしたり、開いてパーにする何気ない動作でも、

お子さんの脳は活性化しているそうです!

お母さんも一緒に歌って遊んで、お子さんはとても楽しそうでした(^^)

100円ショップで売っている物で、簡単に知育グッズを作れたりもするそうです。

エプロンに着いているうさぎさんにおにぎりやリンゴを食べさせてあげる遊びもしました。

これは、エプロン遊びで思いやりの心を育てたり、相手の状態が分かるようになるそうです。

おにぎりとリンゴを食べさせてあげる行動だけでもいろんな意味があるんですね!

 

参加者さんの感想は、

親子共にゆったりとして、心が落ち着きました

手遊び歌が流れると子供が楽しそうにリズムにのっていて、とても良かったです。

また、親子でじっくり向き合える時間に感じ、参加して良かったです!

とても楽しんでもらえたようです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)